FC2ブログ
いつもたくさんのアクセスありがとうございます!by Akio

記事一覧

指宿温泉 指宿名物砂蒸し温泉を体験 休暇村指宿

P_20181022_1708250001.jpg
本土最南端の鹿児島県指宿市の指宿温泉にやってきました!

P_20181022_1708410002.jpg
霧島錦江湾国立公園
休暇村指宿
こちらは指宿温泉と指宿名物砂むし温泉を楽しむことができる施設です。

P_20181022_1713150007.jpg
休暇村指宿のロビーの様子です
すぐ近くが海岸で眺め良かったですよ。

P_20181022_1715260008.jpg
休暇村指宿の温泉施設利用の内容です。

・温泉大浴場知林の湯のご利用時間は
知林の湯(温泉)は 11:00〜20:00まで
砂むし温泉 の利用時間は11:00〜20:00までとなっております。

・料金ですが
知林の湯(温泉)は大人510円・小学生310円・幼児210円です。
砂むし温泉は大人1,030円・小人620円です。
オプションでびわの葉入り砂むし温泉もプラス100円で楽しめるとのことでした。

P_20181022_1715320009.jpg
脱衣場です

なお休暇村指宿の温泉施設は日帰りでの入浴利用できるので宿泊場所は違うところにして温泉や砂むし風呂は休暇村指宿を利用するといった方法もでき気軽に立ち寄ることができますね!
私たちも日帰りで休暇村指宿の砂むし温泉を利用しました。

P_20181022_1712170004.jpg
・脱衣場で用意された作務衣に着替えます。

・通路を通って砂むし温泉会場癒砂へ行き入浴チケットを渡します(入浴チケットを脱衣場に忘れずに!)

・男女とも脱衣場を出て砂むし温泉会場癒砂の前で夫婦の方やカップル、ご家族で待ち合わせることができます。

砂むし温泉は男女混浴ですので夫婦の方やカップルの方ご家族みんなで同時に楽しめます!

P_20181022_1743270014.jpg
休暇村指宿の砂むし温泉はこのようになっております。

行くと係員の人が穴を掘ってくれるので穴に寝ころびましょう
係の人が砂をかけてくれます。

P_20181022_1742510013.jpg
このように砂むし温泉を行います。

係の人が写真撮影のサービスもしてくれるのでカメラやスマートフォンを砂むし温泉の会場に持っていった方がよいです。
スマートフォンのロックを解除してすぐに撮影できるようにカメラモードにしておくことをおすすめします。

係の人がもし写真撮影を忘れてるようでしたら写真撮ってくださいと一言言えば大丈夫ですよ。

P_20181022_173213.jpg
砂むし温泉の入浴時間は10~15分がベストのようです。
じんわり汗をかいてきて砂の重みもあってサウナとは違う良さがありました!

砂むし温泉の感想は・・・
近畿地方から指宿まで車で980kmを一日で走行した疲労度が翌日には全回復してるような感じでした!体のどこも痛くなくなったような不思議な感覚でしたね。

P_20181022_1743380015.jpg
砂むし温泉の使用後はこのように砂が洗浄されるので清潔なんだなと思いました。

また休暇村指宿の砂むし温泉は半屋外になっていて昼間は晴天の空、夜間は星空が楽しめるようになっていて雰囲気も悪くなかったです。

砂むし温泉の入浴後はそのまま大浴場へ砂で汚れた作務衣を脱ぎシャワーで砂を洗います。

onsen_1.jpg
写真は温泉大浴場知林の湯露天風呂です
知林の湯は掛け流しの天然温泉です。
温泉の効能は疲労回復・神経痛・筋肉痛・慢性皮膚・冷え性など

私もいろいろ迷いましたが休暇村指宿の利用を少しでも安く利用したいならこちらから申し込む方が安上がりにできるかもしれません。

休暇村 指宿(いぶすき)
〒891-0404 鹿児島県指宿市東方10445
砂むし温泉 天然温泉
スポンサーサイト

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

AKIO

Author:AKIO