FC2ブログ

記事一覧

鳥羽シーサイドホテルのバイキングや温泉・部屋のレビュー

20190414_144242_1250004.jpg
三重県・伊勢志摩の温泉リゾートホテル
湯めぐり海百景 鳥羽シーサイドホテルに行ってきてみました!

鳥羽シーサイドホテルのロビーホールはこのようになっております。
ロビーホールの景色は鳥羽湾が一望できて壮大な感じでした。

チェックインは15時からでそれより前の時間に到着した場合、受付は可能ですが実際の部屋への案内は15時からとなっていますので到着が早くなりそうな場合はご注意くださいね。

鳥羽シーサイドホテルの宿泊価格【楽天トラベル】

鳥羽シーサイドホテルの宿泊価格【じゃらん】

heya_2019042614142126f.jpg
鳥羽シーサイドホテルの部屋はこのようになっております。
この部屋は汀館(みぎわかん)の一般客室という部屋になります。

広さは12.5帖+3帖
定員は6名まで可能。
部屋は広々した感じで清潔感もありとても好印象でした!

senmen cha
鳥羽シーサイドホテルの部屋、汀館(みぎわかん)の洗面台はこのような感じです。

広々した洗面台が全室2台ありますので、女性グループやご家族・3世代家族など大人数の旅行にも余裕で対応できるかなと思いました!

なお洗面所と部屋の風呂には
ボディソープ、シャンプー・リンス(一部お部屋はリンス・イン・シャンプー)、カミソリ、くし、スリッパ、タオル、バスタオル、浴衣、ハミガキセットなどアメニティも問題なく取り揃えてありました。

20190415_083706_5080076.jpg
鳥羽シーサイドホテルの部屋、汀館(みぎわかん)の部屋の景色はこのような感じでした。
全室オーシャンビュー確約の部屋で景色が最高に良かったです!

20190415_083715_8940077.jpg
何時間でも眺めてられる素晴らしい景色で
鳥羽シーサイドホテルの部屋、汀館(みぎわかん)は
ゆったりのんびりと上質な旅の時間を過ごすことができると思います!

20190415_083726_9700078.jpg

20190415_085112_5760079.jpg
景色があまりにも素晴らしかったので
このように椅子を並べてボ~~~っと景色を眺めて楽しめました 笑

尚お部屋の設備や備品ですが
・テレビ(BS,CS放送)、電話(モーニングコール設定可)、湯沸しポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、空調、洗浄付トイレなど一通りそろっていて何か無くて困る事はないと思います。

barukoni zu
バルコニーから下はこのような感じになっています。
すぐ下が海で迫力がある景色でした!

右側の写真は鳥羽の島々を見て楽しむ事ができる部屋備え付けの案内表です。
答志島(とうしじま)、坂手島、菅島など鳥羽の島々を見て楽しめますね。

鳥羽シーサイドホテルの部屋、汀館(みぎわかん)の部屋を紹介しましたが
鳥羽シーサイドホテルの部屋はこれ以外に全10種類あるようで
鳥羽湾を一望するオーシャンビューのお部屋はもちろんベッド付の二間続きの和室や和洋室をはじめ、露天風呂付の部屋や最上階の和モダンの部屋など好みに合わせて選ぶことができると思います。

20190414_151234_1190017.jpg
鳥羽シーサイドホテルの温泉を紹介します。
鳥羽シーサイドホテルの温泉は「風見の湯」「岬の湯」「汀の湯」の
3つの温泉施設があり館内3つの温浴施設をめぐることで温泉三昧の時間を楽しむことができます!

また鳥羽シーサイドホテルには
家族・ご夫婦だけのプライベートな時間楽しめる貸切露天風呂もあるようです。
趣の異なる5つの貸し切り風呂が用意されているとのこと。
貸切露天風呂の詳細です
・場所は望館 6階
・利用時間は
15:00~23:00(最終受付 21:00)
45分間で価格は2,000円(税別)となっているようです。
※バリアフリータイプの貸切露天風呂もあるようですのでお問い合わせください。

20190415_065251_0530055.jpg
鳥羽シーサイドホテルの温泉
風見の湯に行ってきてみました!
写真は風見の湯の入り口になります。

なお鳥羽シーサイドホテルの温泉は
榊原温泉七栗の湯を使用しているようで本格的な温泉を楽しむことができます。

・泉質
アルカリ性単純温泉
・効能
筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進など

onsen1.jpg
こちらは鳥羽シーサイドホテルの望館6階にある
風見の湯の露天風呂です。

風見の湯は鳥羽湾を一望する開放感あふれる露天風呂が特徴でした!
岩風呂・檜風呂・つぼ風呂などがあります。
露天風呂からの景色は時間ごとに移りゆく鳥羽湾の湯景をお楽しむことが出来て最高でした!

私たちは風見の湯は朝風呂に利用したのでしたが朝の露天風呂からの景色が最高に良かったです!
おすすめです。

・風見の湯の営業時間は
5:30~22:00
14:00~24:00となっております。

onsen2.jpg
こちらは鳥羽シーサイドホテルの岬亭1階にある
岬の湯の露天風呂になります。

岬の湯は
内湯と露天風呂をがあります。
建物の1解にあるので海岸の波の音をBGMに自然のぬくもりに包まれているような心地よさが人気の露天風呂です。
夜間は満天の星空を眺める露天風呂が楽しめます。
昼間は蒼い鳥羽湾を眺める爽快感と心癒される静寂な温泉入浴を楽しめるのが特徴のようです。

・岬の湯の営業時間は
5:30~9:00
14:00~24:00となっております。

onsen3.jpg
こちらは鳥羽シーサイドホテルの汀館(みぎわかん)3階
汀の湯(みぎわのゆ)の内風呂このような感じです。
汀の湯(みぎわのゆ)は
ジャグジー・寝湯・サウナなど疲れ気味のカラダを癒すスパ施設を完備した癒しの温泉が中心になっています。
日頃の疲れを温泉でリフレッシュしたい方や
運転で疲れたカラダを癒したいという方に特におすすめです!

私もチェックインしてすぐにこちらの汀の湯(みぎわのゆ)を利用しジャグジーや寝湯を利用して疲れた体をリフレッシュすることができました!

汀の湯(みぎわのゆ)の湯上りサロンには
無料でご利用いただける全身マッサージや足つぼマッサージ器具が用意いたしていて
温泉スパでカラダの疲れをとったあとに心地よいマッサージでくつろぐことができました!

・汀の湯(みぎわのゆ)の営業時間は
5:30~10:00
12:00~25:00までとなっております。

20190414_180507_2560024.jpg
温泉の後はお楽しみの夕食ですよね!
鳥羽シーサイドホテルの宿泊プランの夕食にはディナーバイキングが付いてきます。

ディナーバイキングは鳥羽シーサイドホテル内のレストラン
カジュアルレストラン ラルジュで開催しています。

20190414_180547_2660026.jpg
ディナーバイキングのメニューの一部を紹介していきます。

まず目に留まったのがシェフのライブキッチンの
伊勢海老の鉄板焼き!
小ぶりながら伊勢海老が食べ放題でした!小さい伊勢海老でしたが食べ放題ですので伊勢海老が食べたいという欲求は解消できるので良いなぁと思いました。

sheff1.jpg
そのほかライブキッチンのメニューは
ご覧の牛ステーキと天ぷらがありました。
天ぷらは海老の天ぷら以外に野菜かき揚げとイカの天ぷらがあり揚げたてで美味しいです。

20190414_181902_9790031.jpg
カジュアルレストラン ラルジュのバイキング会場は
景色も楽しめて良いと思います!

20190414_182321_3720033.jpg
バイキングのメニューには
伊勢ご当地メニューや食材が使われた料理もあって楽しめました!

写真は定番の伊勢うどんです。
言うまでもなく味サイコーですね!

20190414_183859_7360039.jpg
鳥羽産牡蠣とおぼろ豆腐のキムチ鍋は
大き目の鳥羽産牡蠣が入った贅沢なメニューで美味しかったです。

20190414_183930_1350041.jpg
そのほか
伊勢の国健康豚のローストや

20190414_190148_4950049.jpg
伊勢鶏の油淋鶏(ユーリンチー)
中華風メニューなどもあって良いですよね!

sushi.jpg
お寿司のコーナーは
エビにサーモン、鮑などもありました。

osashimi.jpg
お刺身や鴨の料理など
やや高級なメニューがあったり楽しめると思います!

deza-to.jpg
デザートコーナーはこのような感じです。

デザートのコーナーも充実してる方だと思いました。
酒粕のタルトなど面白いですよね!

softc.jpg
お気に入りが
大内山牛乳を使用したソフトクリーム!

ソフトクリーム好きにはたまらない!
やや濃厚な味わいで3杯はおかわりしました 笑

futon.jpg
ディナーバイキングを食べ終わった後
部屋に戻るとちゃんと布団が敷かれており良いですよね!

部屋からの夜景も綺麗でとても良いなと思いました!

20190415_081051_7460074.jpg
鳥羽シーサイドホテルの
朝食バイキングの様子です。

朝食バイキング会場はディナーバイキングと同様
鳥羽シーサイドホテル内のレストラン
カジュアルレストラン ラルジュで開催しています。

目覚めたてのカラダに優しい
和洋バイキングが用意されているとのこと。

sheff.jpg
朝食バイキングのライブキッチンのコーナーは
目玉焼きと焼き魚、みりん干しなどがありました。

シェフが目の前で調理する卵料理や焼き魚いいですよね!

ise1.jpg
朝食バイキングにも
三重県、伊勢のご当地食材ご当地料理があるので紹介します。
伊勢茶パン、三重県産の蛸・海老を使用した一口揚げはんぺんや

ise2.jpg
お米は三重県産こしひかり!イイですよね!
伊勢味噌の味噌汁など。和食好きの方などとても楽しめると思います。

oouchiyama.jpg
大内山牛乳や大内山牛乳を使用したヨーグルトのプリンなど
とてもおいしかったです。

sonota.jpg
朝食バイキング定番のソーセージや肉団子などの肉料理
女性に嬉しい、野菜やフルーツ、デザートも豊富に用意されているようでした!

20190415_080033_9720068.jpg
伊勢茶パン
トースターに放置しすぎてコゲちゃいましたが 笑

朝からカレーなど様々な食材を取り揃えた和洋バイキングで
鳥羽シーサイドホテルの朝食バイキング楽しめると思います!

20190415_075200_7350058.jpg
朝食会場の景色の様子です。
朝から素晴らしい景色を望みながらの朝食バイキング楽しめると思いました!

鳥羽シーサイドホテルの宿泊価格【楽天トラベル】

鳥羽シーサイドホテルの宿泊価格【じゃらん】

湯めぐり海百景 鳥羽シーサイドホテル
所在地: 〒517-0021 三重県鳥羽市安楽島町1084
電話: 0599-25-81811
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AKIO

Author:AKIO
好きなこと楽しいことをやってる人はいつも笑顔、最後まで笑って過ごせる人生に

仕事でも遊びでも自分がもっとも楽しく感じられる事をやり続けること!それこそが自己実現なんだと思います。

一度っきりの人生ですから最高の人生目指したいですよね!

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: