FC2ブログ

記事一覧

大塚国際美術館へ 徳島旅行

20190927_102517_966_20191005185302a7c.jpg
徳島県に旅行に行ってきました!
淡路サービスエリア下りでランチにすることに。

20190927_102707_439_20191005185309e14.jpg
淡路サービスエリアのレストラン
ロイヤルへ

20190927_102740_852.jpg
レストランロイヤルのメニューの一部はこのような感じです!
ここに来たら
淡路牛や淡路玉ねぎ、などぜひ食べておきたい。

20190927_103306_798.jpg
淡路牛ローストビーフ丼をオーダー!
価格は1980円でした。

20190927_103314_144.jpg
淡路牛のローストビーフに温泉卵、それから淡路玉ねぎが乗っかった淡路を堪能できる丼ぶりセットです!

20190927_103356_373.jpg
ローストビーフって少し固いの想像してしまいがちですがこちらの淡路牛のローストビーフは柔らかくてうまっ!
淡路玉ねぎは辛くなく甘く食感良し、温泉卵と絡めておいしくいただけました。

20190927_114441_935.jpg
徳島県鳴門市の大塚国際美術館に到着。
駐車場から美術館正門まではシャトルバスが運行しているようでした。

20190927_115720_470.jpg
音声ガイドを使用すると美術品を説明してくれるのでわかりやすいと思います。
音声ガイドの価格は500円でした。

20190927_115451_961.jpg
ただ、音声ガイドのガイドポイントは1から100くらいまであり
1から順番に忠実に聴いてみて実際に観てまわってみましたが3時間以上かかってかなりしんどかったです。

20190927_115205_541.jpg
大塚国際美術館に入館して
入口から約40mのエスカレーターを上がると、鑑賞順路の最初のフロアにシスティーナホールがあります。
壮大で壁画は綺麗でしたね!

20190927_115226_896.jpg


20190927_120030_988.jpg


20190927_122011_286.jpg
こちらは貝殻のビーナス

20190927_124044_489.jpg
スクロヴェーニ礼拝堂も現地空間をまるごと再現した環境展示で臨場感もあり観て楽しめました!

20190927_124343_197.jpg
B3フロアにはインフォメーションやミュージアムショップ、古代~中世の作品を展示してあるようでした。

20190927_130216_502.jpg


20190927_134928_141.jpg


20190927_135316_239.jpg
二階からシスティーナホール見ることができるスポットはおすすめです!

20190927_135734_988.jpg
犬が蹴られちゃってる絵 笑

20190927_141112_830.jpg
フェムメール作
真珠の首飾りの少女は見たことある絵。

20190927_141304_411.jpg
大塚国際美術館の屋上にあるモネの大水連のコーナー

20190927_141543_839.jpg
B2フロアにはルネサンス~バロックの展示
屋外展示:モネの「大睡蓮」などが主な展示物のようでした。
カフェも併設してあって休憩もできます。

20190927_142130_707.jpg
ゴッホのひまわり。

20190927_142318_344.jpg
民衆を導く自由の女神

20190927_142821_932.jpg
ミレーの落ち穂拾いも見たことある有名な絵画ですね。

20190927_143552_575.jpg
以上のB1フロアには
ゴヤ「黒い絵」やモネ、ルノワール、ミレー、ゴッホ「7つのヒマワリ」
ムンクなどの近代作品があって楽しめました。

大塚国際美術館
所在地: 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65−1
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AKIO

Author:AKIO
好きなこと楽しいことをやってる人はいつも笑顔、最後まで笑って過ごせる人生に

仕事でも遊びでも自分がもっとも楽しく感じられる事をやり続けること!それこそが自己実現なんだと思います。

一度っきりの人生ですから最高の人生目指したいですよね!

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: